ドイツの鉄道

ヨーロッパ周遊の旅では絶対にユーレイルパスをオススメする理由と使い方

更新日:

車窓からヨーロッパを感じることができる、ヨーロッパ鉄道の旅。

鉄道の旅には、ユーレイルパスがおすすめです。

ユーレイルパスとは

ヨーロッパの鉄道
ヨーロッパ旅行では、長い距離を移動することになります。

国と国をまたいでの移動になりますから、日本縦断よりも何倍もの距離です。

その移動に鉄道を使おうと考えている人にはぜひおすすめなのが、ヨーロッパの国鉄に乗り放題の鉄道パス、

その名もユーレイルパスです。

日本からでもヨーロッパの鉄道チケットを予約するサービスが充実している今、ユーレイルパスのメリットはだんだんと薄れてきているように思われるかもしれません。

特に、

ヨーロッパ鉄道の旅
【徹底比較】どっちが安い!?ユーレイルパス VS 早割チケット

ユーレイルパスとは、指定された国の国鉄を期間内に乗り放題(一部、列車を除く)になるという鉄道チケットです。 チケットを買う窓口に並ばなくてもいいとか、観光地がお得に回れるとか、フェリーにもかなりの割引 ...

続きを見る

こちらの記事でも書いたとおり、早割と比べると早割のほうがお得になるケースが非常に多いです!早割すごい!

しかも、日本からでも鉄道チケットの予約ができ、日本語ですべての手続きが可能です。

日本で支払いを済ませてしまえば、大金を旅先に持っていく必要もありません。

・・・と、ユーレイルパスのメリットがあまりないように語っていますが、

私としてはユーレイルパスは実はかなりいい!と思っています!なので、これから行く旅人さんにはぜひ勧めたい!

ユーレイルパスを使うメリット

1.10万単位で移動費が安くなる

旅の費用の中で最もかかるのが移動交通費です。ホテル代のほうが一見かかりそうですが、ホテル代はだいだい2,000~3,000円ほどであるのに対して、移動交通費は日によっては、早割を使っても1万円を超すこともあります。(バックパッカーの旅を想定しています)

一か所にとどまり、ほとんど移動しない旅を計画している場合は、ホテル代のほうが高くなると思いますが、周遊の旅の場合はまず間違いなく移動交通費がトップです!

この移動交通費を安くするというのは旅の予算全体を安くすることにつながります。安くなる金額は時に10万から20万以上にのぼり、かなり大きい金額です。

1ヶ月以上で毎日移動するヨーロッパ周遊の旅の場合は、まず間違いなくユーレイルパスのほうがお得です。

たとえ、鉄道チケット料金が1/3~1/2になる早割を使ってもユーレイルパスのほうが安いです。

早割を使わなければ1か月以内の短期の旅行でも間違いなくユーレイルパスが安いです!

2.予定が変わってもお金が余分にかからない=旅の余裕につながる

日本で鉄道チケットを予約していく場合は、何月何日の何時のどこ発、どこ行きの列車に乗る、というところまで決まっていますね。

あらかじめ決めた予定に沿って旅をしていく形になります。

急な予定変更があった場合は、手配した鉄道チケットが無駄になってしまいます。

しかし、旅先では予定変更を余儀なくされたり、予定していなかった都市に行きたくなったり、そういったことも起こりえます。

さらに言うと、朝、寝過ごした!もしくは、観光地が混んでいて電車に間に合わない!乗る電車を一本遅らせたい!というのはかなり想定されるケースだと思いませんか?

その度にお金が追加でかかってしまったらどうでしょう?

旅の予算が限られている場合は、その分のお金は、何かを削らないといけないことになりますよね。

その結果、行きたかった観光地に行けなくなることだってあるかもしれない。

ユーレイルパスでは、がちがちに縛られた旅はしなくていいです。これは旅の余裕にもつながります。

お金の余裕、時間の余裕。

余裕を持って旅ができると、旅の満足度もかなり変わってきますよ

3.自由な旅の実現が可能

個人旅行の何がいいかって、ツアーのように予定に縛られない自由気ままなところだと思うんですよね。

鉄道チケットを予約するというのは観光地から帰るチケットも予約することになるので、

「やっぱりもうちょっと観光地にいたかったー!」

て時も

まだ、納得する写真が取れていないのにー!」て時も、

時間を気にして帰らなければならないのですよ。

しかし、ユーレイルパスさえあれば、言ってみれば、どの時間発の列車のチケットも持っている状態なわけです。

帰りだって予約の必要のない列車なら窓口に並ぶ必要もなし!

1本乗り過ごしたって2本乗り過ごしたって、そのまま来た電車に乗るだけ。

ユーレイルパスを使えば時間に縛られないフリーダムな理想の旅が出来ちゃうわけです!

帰りの電車を1本、2本あとに変えることで、写真の出来も変わってくるかもしれませんよね!

ユーレイルパスの使い方

ヴァリデーションを忘れずに

ユーレイルパスを使うときは、まずヴァリデートをしなくてはいけません。これをしないと違反になりますので必ずヴァリデートしましょう。

ヴァリデートとは、今日から使いますよと利用開始の日をチケットに刻印する作業です。

ヴァリデートは現地でないとできないので、⇒今は、日本からでも事前に申し込めばヴァリデート済のチケットを送ってくれるそうです。(有料)

現地でヴァリデートを行う場合は、使う初日に鉄道会社の窓口に行って

「ヴァリデート プリーズ」

と言ってくださいね。

ユーレイルパスのヴァリデートの方法はこちらから↓

パリ リヨン駅
【ユーレイルパス】旅初心者でもできるヴァリデートのしかた

どうやら、今は旅行会社がユーレイルパスを購入したときについでにヴァリデートもしておいてくれるという有料オプションサービスがあるようです。至れり尽くせりですね! これを使えば、自分で現地で窓口に行ってヴ ...

続きを見る

ユーレイルパスの購入は

ユーレイルパスは日本で購入することができます

逆に現地では販売している窓口は少ないため購入するのが困難です。

必ず日本で購入していきましょう!

ご購入はこちらから⇒レイルヨーロッパ ジャパン(日本語サイト)

最後に

あとは、ユーレイルパスを持っていると割引を受けらえるケースもあるので、とりあえず提示するのも忘れずに!

使えるものは何でも使いましょう☆

-鉄道の旅に必要な情報, ユーレイルパス
-, , , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.