ヴェルサイユ宮殿礼拝堂

【どの方法で行く?】パリからヴェルサイユ宮殿への行き方

更新日:

以前の記事で、パリにはいくつも駅があるというお話をしました。

>>パリにはパリ駅がない!?覚えておこうヨーロッパの駅の特徴

パリでは、行先に合わせて駅を使い分けなければいけません。

ヴェルサイユ宮殿に行くためにはどの駅を使いどのようにいけばよいのか、紹介します。

1.国鉄(SNCF)を使った行き方

モンパルナス駅(Gare Montparnasse)もしくは、サン・ラザール駅(Gare Saint-Lazare)
↓ SNCF 約15~30分
ヴェルサイユ シャンティエ駅(Gare de Versailles-Chantiers)

↓ 徒歩15分
ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿に行く電車は、モンパルナス駅(Gare Montparnasse)もしくは、サン・ラザール駅(Gare Saint-Lazare)から出ています。

降車駅は、「ヴェルサイユ シャンティエ駅(Gare de Versailles-Chantiers)」です。モンパルナスからヴェルサイユ シャンティエまでの所要時間は、15~30分。

ヴェルサイユ シャンティエ駅から15分程度歩いたところにヴェルサイユ宮殿があります。

<モンパルナス駅までの行き方>

モンパルナス駅が最寄り駅でない場合は、地下鉄でモンパルナス駅まで移動しましょう。

リヨン駅付近のホテルに泊まっている場合は、リヨン→モンパルナスはメトロで移動します。それぞれの地下鉄の駅は国鉄駅と同じです。リヨン駅からメトロ14号線でシャトレ駅へ。4号線に乗り換えて、モンパルナス  ビヤンヴニュ駅へ。

パリ地下鉄路線図

リヨン駅からモンパルナス ビヤンヴニュ駅までの行き方

パリ地下鉄の路線図

パリ地下鉄の路線図はこちらから

https://parisbytrain.com/wp-content/uploads/2014/01/paris-metro-map-2014.pdf

メリット

道すがらレストランが数軒あり、行きや帰りに寄ってご飯を食べることができます。ユーレイルパスが使えます。

デメリット

駅から宮殿は意外と距離があります。大通りを歩いていけば迷うことはありませんが、ヴェルサイユ宮殿自体も広いのにさらに歩かないといけないと思うと結構大変かもしれません。ヴェルサイユ宮殿を1日見た後に帰るとあたりは暗いので、行きと雰囲気が違います。夜は道を間違えないように注意!

2.高速郊外鉄道(RER)を使った行き方

RERの最寄り駅
↓ RER C5線
ヴェルサイユ リヴ ゴーシュ駅(Gare de Versailles Chateau Rive Gauche)

↓ 徒歩5~10分
ヴェルサイユ宮殿

乗車駅は最寄りの駅から乗ってください。

RER C5線「ヴェルサイユ リヴ ゴーシュ駅(Gare de Versailles Chateau Rive Gauche)」終点下車。駅から宮殿までは徒歩5~10分ほどです。

フランス パリ RER路線図

フランス パリ RER路線図

終点なので、乗り過ごしちゃった!ということがないのが安心ですね!

RER の路線図

RER全線の路線図はこちらから

https://parisbytrain.com/wp-content/uploads/2008/05/rer.pdf

事前に印刷して持っていくことをオススメします。

メリット

国鉄の駅よりも、宮殿までの距離が短いです。ユーレイルパスが使えます。私たちが旅をしたときは使えたんですが、どうやら現在はRERはユーレイルパス使用不可のようです。

デメリット

RERは治安が良くないとよく言われています。私たちは、ヴェルサイユ宮殿に行くときにはRERは利用しませんでしたが、シャルルドゴール空港に行くときにRERに乗りました。ギターを演奏する人がいたり、物乞いの人がいたり、雰囲気は国鉄と違っているように感じました。女性が一人で利用するのはおすすめできないという意見もあります。不安がある場合は、使わないほうが無難です。

3.バスを使った行き方

ポン ドゥ セーヴル駅(pont de Sevres)
↓ 171番バス
ヴェルサイユ宮殿(Versailles le Chateau)

メトロ9号線 ポン ドゥ セーヴル駅(pont de Sevres)下車。171番のバスに乗ります。

メリット

バスは宮殿の前に着くので、とても楽です!本数も多く(10分に1本程度)、バスでの移動が一番楽という意見もちらほら。

デメリット

バスはユーレイルパスが使えないので交通費がかかります。

料金

料金は、メトロと共通のチケット1回分です。(1チケット=1.9ユーロ

バスの運転手から切符を購入する場合は、2ユーロになります。

<お得な10枚つづり券>
カルネ 切符10枚セット「Carnet Ticket t+」
大人・・・14.9ユーロ
小人・・・7.45ユーロ
※メトロとの共通チケットなので、パリ観光をする場合にも使えます。パリの他の場所を観光する場合にはカルネを購入するとお得です。

どの行き方を選ぶのか

泊まっているホテルから乗り口が一番近い交通手段を選択したらよいでしょう。

ノートルダム大聖堂
【フランス】パリの一度は訪れてみたい世界遺産7選

パリのセーヌ川近郊一帯はユネスコの世界遺産に登録されています。そしてここは、有名な観光スポットの宝庫でもあります。 ルーブル美術館を始め、凱旋門、ノートルダム大聖堂などなど。誰しもが一度は聞いたことの ...

続きを見る

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

-フランス, 鉄道の旅に必要な情報
-, , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.