オーストリア ザルツブルク

【ヨーロッパ鉄道の旅】ドイツ ミュンヘンからオーストリア ザルツブルクへの移動方法

更新日:

ドイツからオーストリアの移動は国境を意識することなくできます。

国と国の移動の中で一番国境を感じさせなかったのがドイツ⇔オーストリア間の移動でした。

最短の移動方法はレイルジェット高速鉄道

ミュンヘン中央駅(München Hbf)

↓ レイルジェット (Railjet) 高速鉄道 所要時間:1時間30分(直行便利用時)

ザルツブルク中央駅(Salzburg Hbf)

 

レイルジェット (Railjet) 高速鉄道で1時間半で移動できます。

ミュンヘン~ザルツブルク間の列車は本数も多く、1日平均23便ほど出ています。⇒時刻表はこちらから

ユーレイルパスがあれば追加料金なしで移動できます。
座席の予約は任意です。繁忙期に利用する場合や、グループでの旅行で全員が隣り合った座席に座りたい場合は、事前に座席を予約しておくと確実です。(⇒予約サイトはレイルヨーロッパジャパン(日本語サイト)から)

ザルツブルク行きの列車はミュンヘン中央駅(München Hbf)から出ている

Hbfは、Hauptbahnhof、ドイツ語で中央駅の意味です。ドイツ語圏の旅ではしょっちゅう目にすることになるので覚えておきましょう。

到着はザルツブルク中央駅(Salzburg Hbf)

各都市からの列車は、すべて中心部の北にあるザルツブルク中央駅(Salzburg Hbf)に到着します。

駅から市の中心へは、徒歩でも15~20分ほどで行くことができます。

バスでの移動

バスで観光スポットに行く場合は、ザルツブルク中央駅(Salzburg Hbf)のバスターミナルからNo.1、3、5、6、25が観光客の多い旧市街のメインストリート『ゲトライデガッセ』まで行きます。帰りは、旧市街から駅まではNo.1のバスしか行かないので注意が必要です。

ザルツブルクの観光スポット

ザルツブルクの観光スポットは、旧市街に集まっています。旧市街は徒歩で充分回れる広さです。

ザルツブルクカード』という市内バスが乗り放題、しかも市内の博物館や観光スポットのほとんどが無料または割引になるカードがお得です。

有効期限は、24時間48時間72時間から選べるので、滞在日数に合わせてチケットを用意するとよいでしょう。⇒予約サイトはこちら

<美術館・観光スポット割引>

  • ザルツブルク祝祭大劇場(無料)
  • ホーエンザルツブルク城塞(無料)
  • ヘルブルン宮殿(無料)
  • モーツァルトの生家(無料)
  • メンヒスベルク近代美術館(無料)
  • ザルツブルグ自然史博物館(無料) など

最後に

オーストリアに来ると、音楽に関わる観光スポットが増えます。

食わず嫌いをせずにその土地の文化に触れてみると旅の良い思い出になると思います。

 

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

-ドイツ, オーストリア, 鉄道の旅に必要な情報
-, , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.