【イタリア】歴史の街ローマの外せない観光スポット15選

更新日:

ローマは全体的に冬季の営業時間が短いです。事前に営業時間をチェックして、観光に出かけましょう。

見どころがたくさんありますので、日程的にはあまり詰め込まずスケジュールを立てるといいと思います。特にコロッセオやフォロ・ロマーノは面白いので、オーディオガイドを聞きながらじっくりと見学されることをオススメします。

1.コロッセオ Colosseo

ローマに来たら外せない観光スポットです。おこめん的にも一番のおすすめスポットでもあります!かなり面白いです!!!

日本語のオーディオガイドがあるのでぜひ聞きながら回ってください!当時の日記には、「クジラの口から50頭の熊出現!」とか「10000人の剣闘士VS11000頭の猛獣」というメモが残されていて(おそらくオーディオガイドからの情報だと思われます)、私的にかなりインパクトがあったようです。スケールがすごすぎる!とにかく当時の情景を思い浮かべながら見学すると楽しさ満載ですよ!

観客席に掘られた名前とか、コロッセオの細部にわたっての情報が聞けるので、一人では見逃してしまうポイントもじっくり見ることができます。

ちなみにエレベータのような舞台装置もあったり、観客を喜ばせるためにいろんな仕掛けがあったようです。

冬季の場合、営業時間がかなり短いので事前にチェックが必要です。

2.コンスタンティヌスの凱旋門 Arco di Costantino

コロッセオのすぐお隣にあります。見覚えのある形だと気づいて人もいるかもしれません。

パリの凱旋門「エトワール凱旋門」のモデルになったそうです。

3.フォロ・ロマーノ Foro Romano

「コロッセオ」「コンスタンティヌスの凱旋門」のすぐ隣にあります。この3つと真実の口は、1日で観光することができます。

フォロ・ロマーノもオーディオガイドがあります。見どころがたくさんあるので見学には時間をかけるつもりでいたほうが良いでしょう。

4.スペイン広場・スペイン階段 Piazza di Spagna

映画「ローマの休日」で有名な場所です。映画のシーンではジェラートを食べながら歩いていますが、実際は飲食禁止。

いつも多くの観光客でにぎわう場所です。階段に腰かけておしゃべりをする人も多く、人を避けながらのぼらないといけません。

周りにはジェラート屋さんが多くありますが、ぼったくりに注意してください。1つ2000円以上するジェラートを買わされることもあります。

5.バルカッチャの噴水 Fontana della Barcaccia

スペイン広場にある船の形をした噴水です。

水の底がターコイズ色になっているのは、天然の水の色だそうです。美しいですね。

次のページへ >

-世界遺産紹介, イタリア
-, , , , , , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.