フォロ・ロマーノ

photo by iStock

【厳選世界遺産】ヨーロッパ旅行で外せない!古代遺跡6選

更新日:

世界遺産と言えば、古代ローマの遺跡やギリシャ、アテネの遺跡も外せません。

建物は朽ちていて残されたのは一部の石だけ、長い年月をかけて自然が侵食し、時の流れを感じることのできる遺跡ですが、見た目の美しさはもちろんその歴史を紐解くと

ひたすら面白いです。

今回は遺跡編です。

1.コロッセオ / ローマ

コロッセオ

photo by othree

コロッセオは皆さんもご存知の通り、剣闘士が戦った闘技場です。血なまぐさい場所です。

中に入ってみるとわかりますが、現存している建物は当時の一部であり、大部分の石がなくなっています。

古代ローマの遺跡コロッセオ

古代ローマの遺跡コロッセオ

では、その石はどこに行ったのでしょう?実はこれ、他の建築物を使うときに利用されています。いわゆるリサイクルです。

バチカンにある大聖堂にもこの石が使われているとか。血なまぐさい石ですけれどいいのでしょうかね?

他にも面白い豆知識が聞けるので、有料ではありますがオーディオガイドをぜひ利用してください!!!当時の人々の豪血っぷりが笑えます。

コロッセオ
【イタリア】歴史の街ローマの外せない観光スポット15選

ローマは全体的に冬季の営業時間が短いです。事前に営業時間をチェックして、観光に出かけましょう。 見どころがたくさんありますので、日程的にはあまり詰め込まずスケジュールを立てるといいと思います。特にコロ ...

続きを見る

2.メテオラ / ギリシャ

メテオラ ギリシャ

photo by iStock

映画のパンフレットに使えそうですよね。※CGじゃなくって現実に存在しています。

いままでのヨーロッパの世界遺産はその豪華さや優美さ、また歴史や宗教などに興味を覚えましたが、メテオラはそんなことも吹っ飛ばすくらいのただただ圧倒的な迫力に身が震える、そんな場所でした。

その素晴らしい光景に、泣きたくなるほど感動するのはこういうものを見た時なのだと思いました。

旅の写真はフレームがあることでこんな風なのは見れないと思うことが多かったけれど、ここのすばらしさは写真では伝えることができないくらい素晴らしいものでした。

ここは、実際に見てもらうしかない、としか表現できません。ギリシャを旅する方は、必ず行ってほしい世界遺産でもあります!

メテオラ

メテオラ修道院

なぜこの場所に修道院を建てようと思ったのか。人間の行動力は本当に素晴らしいものがありますね。この自然との調和がまさに複合遺産です。

3.デルフィ / ギリシャ

デルフィ

デルフィの考古遺跡

イタリアの遺跡と違い、自然の中に残されたこれぞ遺跡!といった場所にある遺跡。

自然と一体化していて、かつてそこに人が暮らし、文化があったのだと考古学者になったような気分で感慨深く眺めれる場所でした。あと猫がかわいかったです。

デルフィ ギリシャ

今もしっかりと残る遺跡からは当時の人の精密な仕事ぶりが分かりますね。このきれいに並べられた石!手作業とはとても思えません。

4.ポンペイ / イタリア

ポンペイ

古代都市ポンペイ

ポンペイは、ヴェスヴィオ火山の火山灰が降り注ぎ街全体がそのままの形で封印されたため一つの街が丸っと遺跡として残っているという貴重な場所です。

現在掘り起こされているのも全体の3分の1らしく、これから調査が進めばもっと広い遺跡が出現するのかと思うとその規模に圧倒されるしかありません。

街一つなので、かなり時間をかけて回られることをおススメします。

ポンペイもオーディオガイドがあり、日本語で説明を聞きながら回ることが出来ます。しかし、広い街なので迷います。

ここか?ここであっているのか???と思いながらオーディオガイドをとりあえず再生させてみる、当てずっぽうの観光でした。

看板とか標識とかあるともっと観光しやすいな、と思う場所です。

本当に一つの街をまわっている楽しさがありますよ!

ポンペイの壁画

photo by iStock

ポンペイの遺跡は灰に埋もれていたおかげで他の遺跡にはない特徴があります。

それは、壁画が鮮やかな状態で保存されているということ。雨風にさらされなかったおかげで、このポンペイは2000年の時を超えて美しいまま残っています。

ポンペイの人々
【イタリア】眠る古代都市ポンペイ遺跡のみどころ14選

ポンペイは街一つがそのまま遺跡として残った貴重な古代遺産です。長い間、灰に埋もれていたため、雨風で風化することなくきれいなままの姿が残っているのも特徴の一つです。 今回は、ポンペイの見どころを紹介しま ...

続きを見る

5.アクロポリスの丘 / ギリシャ

アクロポリスの丘

アテネのアクロポリスの丘

「アクロポリス」というのは、高いところ、城市を意味する言葉なのだそうです。

本当にそこだけ高くせりあがっていて神様が選んだような場所でした。神殿を立てるのにはもってこいの場所です。(アクロポリスの丘からはアテネの街が見渡せます。)

アクロポリスの丘

photo by Andrew Baldwin

アクロポリスはギリシャ神話にも登場し、神話に出てくる場所が現実に残っていて、神話の世界と同じ場所に立つという貴重な体験ができます。

不思議に思ったのは、アテネ、ニケ神殿、パルテノン神殿はアクロポリスの丘に建っているのに、ゼウス神殿は下に建っているということ。何か理由があるのでしょうか?

こんなに有名な場所なのにオーディオガイドがなかったのが残念でした。イタリアの商売根性を見習ってくれ~。

6.フォロ・ロマーノ / イタリア

フォロ・ロマーノ

photo by iStock

コロッセオのお隣にある、ローマ時代の遺跡です。コロッセオほど有名ではありませんが、コロッセオに訪れた際は、一緒に観光するといいでしょう。

フォロ・ロマーノはローマ市の中心地であり、街の中心的な機能がここに集まっていたそうです。

幅の広い大通りは、それだけ多くの人が行きかっていたことを感じさせ、当時の発達した文明の高さが伺えます。この時にすでに法律なども整備され、議会や裁判が行われていたとはびっくりですよね。

写真で見てもわかりますが、神殿の柱はものすごく高く、重機のない時代にこれを積み上げていたことが信じられません。そして、2000年以上たった今も崩れずにいるその技術力の高さ。

フォロ・ロマーノ

photo by Vicente Villamón / CC BY SA

こちらも日本語のオーディオガイドがあり、面白い話を聞きながら観光することが出来ます。

イタリアのオーディオガイドの素晴らしい点は、考古学や歴史などの難しい話ではなく面白いエピソードで構成されていて、知識がなくても楽しめるところです。

ちなみにローマにはまだまだ地下に遺跡が眠っており、規模が大きいため発掘作業は難しいとのこと。ローマ帝国の偉大さが分かりますね。

★こちらの記事もおすすめです★

>>【厳選世界遺産】ヨーロッパ旅行で外せない!美しい建築物5選

 

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

-世界遺産紹介, イタリア, ギリシャ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.