【イタリア】ピサの斜塔の内部見学をオススメする理由とスムーズに登るためにやるべきこと

更新日:

世界遺産に興味のない人でも知っているピサの斜塔。有名なピサの斜塔には多くの観光客が訪れます。

ピサの斜塔は登っての見学もできますが、確実に見学するために気を付けなければならないことをまとめました。

1.ピサの斜塔の内部見学は事前予約が必要です

見学と予約の注意事項

事前に予約したグループ(1グループ40人)ごとに見学し、1グループ約30分間と決められています。

予約は当日、チケット売り場にてチケットの購入と同時に行います。黄色い建物の「Tickets」と書いてある看板がある場所がチケット売り場です。

見学時間がスクリーン画面で確認できるので、開いている時間を予約します。予約時間は15分刻みです。

8歳未満は見学ができません。8歳から12歳は、大人と手をつなぐこと、18歳以下は大人の同伴が必要です。

インターネットから事前予約をしておくと安心

観光客が多いと予約がいっぱいになっていて希望の時間に見学ができない場合もあります。オンシーズでは、早い時間に現地に行ってもすでに本日の予約はいっぱいです、ということも。

そういったときのために、あらかじめインターネットから予約をすることも可能です。⇒予約はピサの斜塔公式サイトから(英語サイトです)

埋まってなければ前日の予約も可能ですが、オンシーズンは2週間くらい前から予約しておくことをオススメします。

2.10分前にチケット売り場前に集合します

予約時間の10分前に先ほどのチケット売り場前に集合します。

予約した時間になるまで他のスポットを見学すると時間の有効利用ができます。

3.斜塔内には荷物の持ち込みはNGなので、ロッカーに荷物を預けます

ピサの斜塔には手荷物の持ち込みができません。荷物はロッカーに預ける必要があります。カメラの持ち込みは可能です。

チケットの裏にロッカーの番号を書いて渡されます。その時のロッカーのカギも渡されます。無くさないように気を付けましょう。

ロッカーはチケット売り場の隣にあります。

4.足元に気を付けながら見学します

のぼってみると傾きを肌で体感することができます。外から見ただけでは分からないこの傾きの奇跡さもより実感できると思います。

足元がおぼつかず危ないので一歩一歩ゆっくりとのぼっていきましょう。

頂上からはピサのドォウモ広場を見下ろすことができます。

上から見た洗礼堂(バッティステロ)やピサの大聖堂の美しさも格別です!

ピサの斜塔に行ったならばぜひ内部見学を!

本当になぜ倒れないのか不思議です。自分がのぼっているときに倒れるんじゃないかとすら思います。

また螺旋になっているので傾きが左になったり右になったりして、苦労してのぼらなければならないのも面白いです!

このドキドキワクワクした体験は忘れられない体験になりますので、ぜひ内部見学をオススメします!

-------------------------------

ピサの斜塔
住所:Piazza del Duomo, 56126 Pisa
料金:18ユーロ

アイキャッチ画像 Photo by Francesco Gasparetti - Campo dei Miracoli

 

旅行準備、ホテル予約、観光地の口コミは⇒⇒⇒

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

-世界遺産紹介, イタリア
-, , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.