【ベルギー】世界で最も美しい劇場と呼ばれるブリュッセルの世界遺産紹介

更新日:

ベルギーの首都ブリュッセルには、グランプラス広場という世界遺産があります。ここは、『世界で最も美しい劇場』と呼ばれており、優美で華やかな建物が集まっています。

ブリュッセルの魅力

ベルギーの建物は優美さがあり、そしてどこかかわいらしい、愛着がわく、そんな造りをしています。

グランプラス広場 Grand-Place

ベルギーの街ブリュッセルにあるグランプラス広場は世界で最も美しいと言われる場所です。

どの建物もとにかく美しい。

360度美しすぎて、どこを切り取ったらいいか分からない!写真にはとても収めきれないです。

市庁舎 Hotel de Ville

これが市庁舎だと信じられないくらいの精密さ、優美さのある建物です。

1402年に工事が着工され、完成が1455年と造るのに半世紀もの時間がかかったそうです。見てみると、工事の長さも納得です。

内部はガイドツアーを申し込めば入れるそうです。(日本語ガイドはありません)

サンミッシェル大聖堂 Cathedrale St. Michel

ここは本当にきれいな教会でした。パイプオルガンからきれいな教会音楽も流れていて雰囲気もよかったです。(教会にパイプオルガンの重低音が響くのが迫力満点でした。)

できたらまた行きたい教会の1つでもあります。ベルギーの建物のステンドグラスは本当にきれいです!

王の家(ブリュッセル市立博物館) Maison du Roi(Musee de la Ville de Bruxelles)

王の家

ステンドグラスもきれい。(ただし、ここは撮影禁止のため、残念ながら内観写真は無し)

3階にある小便小僧の衣装は一見の価値あり!すごい豪華です!日本から送られたものも多くあります。(交流があるのですね!)

小便小僧 Manneken-Pis

小便小僧

ベルギーで有名な小便小僧

ブリュッセルのシンボルにもなっています。

衣装を着ているときも。名古屋でいうとナナちゃん的な存在?

グランプラスのお祭り、フラワーカーペット

グランプラスは2年に1度、たった8月15日前後の3日間だけお祭りが開かれるそうです。

グランプラスの広場にお花を敷き詰めたイベントのようです。

本当に広場一面で面積が大きすぎる!!!とても一枚の写真に収めることはできそうになさそうです。

フラワーカーペットに使用されている花は生花なので、3日間のうち1日目が一番きれいだそうです。だんだん枯れてしまうんですね(^_^;)

華やかできれいですね!一度行ってみたいです♪

次のフラワーカーペットは、2018年だそうです。⇒公式サイトはこちらから

公式サイトを見たら花火も打ちあがるみたいですね。盛だくさんですね!

最後に

ベルギーは国自体も小さいし、ブリュッセルに至っては、観光スポットがグランプラス広場にまとまっているので、観光しやすいです。

グランプラス広場は、ベルギーに行ったときは絶対に外せません!

-世界遺産紹介, ベルギー
-, , , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.