【ベルギー】クラシカルな古都、世界遺産ブルージュの魅力紹介

更新日:

優美でファンタジックなベルギーの街を紹介してきましたが、ブルージュはまた違ったテイストの街並みを見ることができます!

それぞれの都市が全く違った表情を見せてくれるので、本当に飽きない国、ベルギー!!小さい国なのにやるな!

クラシカルな古都ブルージュの魅力

ブルージュは、レンガ造りの建物の風景が残っています。どこか懐かしいような、田舎の故郷に帰る気分にさせてくれます。

赤茶色のレンガの色で統一された町並みは落ち着きがあり、歴史を感じさせます。

街を縫うように流れる運河

街のいたるところに跳ね橋があったり、運河と共に生きてきた街です。

夜景もあたたかみを感じる

レンガ造りの町並みは夜に歩いても居心地が良いですね。

あたたかな光に照らされた街をやわらかく映し出してくれます。

マルクト広場 Grote Markt

キュートな建物が立ち並んだ広場です。

可愛いを集めた広場と言っても過言ではありません!女子が大好きになること間違いなし!の場所です。

鐘楼 Belfort

マルクト広場でひときわ目を引く鐘楼は、ブルージュのシンボルとして13世紀から15世紀に建てられました。2階には中世の宝物室があります。

カリヨンを奏でるオルゴールは、15分ごとになりますよ。オルゴールのある場所にも入れるので間近で聞いてみることもできます。かなりの迫力です!

鐘楼の階段は狭いので上るとき要注意!

聖血礼拝堂 H.Bloedbasiliek

ブルージュ 聖血礼拝堂

まるで宮殿のようなゴージャスな内装です

12世紀に十字軍に参加したフランドル伯が、コンスタンティノーブルから持ち帰った「聖血の遺物」が納められています。

精密な壁画とゴージャスな内装は息をのむほどです。

女性に圧倒的に支持される理由はなんといってもチョコレート

かわいらしい町並みもその人気の理由の一つですが、女性から愛される理由のダントツ1位は、なんといってもチョコレートの街!だからです。

チョコレート屋さんがいたるところにあり、ウィンドウショッピングではすむはずがなく、気づけばボックス買い!(基本的には、箱のサイズを決め、サイズによって選べる個数が決まっているので、あとは自由にチョコレートを選んでいくスタイルです。お店の人に注文しないといけないので、言語に不安がある場合はすでに箱に詰められているタイプのチョコを購入するといいでしょう。おこめんは言語に不安はありましたが、指で差しながら購入することができました。)

チョコレートは種類豊富で、どれを買おうか迷ってしまいます。

そして、日本で買うよりも断然安い値段でたくさんのチョコレートが買えます。

夏場は、お土産で買って持ち歩くのは難しいため、女子旅のお供に買ってみてはいかがでしょうか♪

最後に

運河をボートでクルーズしたり、石畳の道を馬車で走ったりしながら、ゆったりと街並みを楽しむのをおススメしたい街です。

教会に入って、神父さんのお話を聞くのもいいでしょう。ショッピングを楽しんだり、カフェでくつろいで過ごす時間も特別なものになります。

見てよし、歩いてよし、食べてよし、多くの人から愛される街である理由が分かりますね。

この街では、ぜひのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像 Photo by Carlos Andrés Reyes - Fairy docks

-世界遺産紹介, ベルギー
-, , , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.