photo by Thomas Fabian

【イタリア】ローマパスが使える観光地まとめ

更新日:

ローマの観光地を並ばずに観光できる「ローマパス」を活用して、お得な旅を実現しましょう!

ローマパスで割引される主な観光地の料金、営業時間、定休日などがまとめて確認できます。

<ローマパスでまわれる観光スポット>

コロッセオ+フォロ・ロマーノ+パラティーノの丘 Colosseo, Foro Romano & Palatino

Piazza del Colosseo, 00184 Rome, Italy

コロッセオ

photo by Umberto Rotundo

コロッセオやフォロ・ロマーノは日本語のオーディオガイドがあります!

これを聞きながら回ることを強くオススメします!

古代ローマ面白すぎます!

料金:12ユーロ ⇒ ローマパス割引 12ユーロ
営業時間:(1月2日~2月15日)8時30分~16時30分
(2月16日~3月15日)8時30~17時
(3月16日~3月最終土曜日)8時30分~17時30分
(3月最終日曜日~8月31日)8時30分~19時15分
(9月1日~9月30日)8時30分~17時00分
(10月1日~10月最終土曜日)8時30分~18時30分
(10月最終日曜日~12月31日)8時30分~16時30分
定休日:1月1日、5月1日、12月25日

アッピア街道 Appia Antica

Via Appia Antica, 60, 00179 Rome, Italy

アッピア街道

photo by Institute for the Study of the Ancient World

現存するローマ街道の中でも最も有名なもののひとつで「街道の女王」の異名を持ちます。

石畳なので歩きやすい靴でまわるのが良いです。

ローマの市街地から少し離れた場所ですが、急に雰囲気が変わり、古道へ思いをはせることが出来ます。

チェチーラ・メテッラの墓 Mausoleo di Cecilia Metella e Castrum Caetani
クィンティルスのヴィッラ Villa dei Quintili
<共通チケット>
料金:5ユーロ ⇒ ローマパス割引 5ユーロ
営業時間:(火曜日~日曜日)9時~夕方
定休日:月曜日

公式サイト:http://www.parcoappiaantica.it/

カラカラ浴場 Terme di Caracalla

Viale delle Terme di Caracalla 52, 00153 Rome, Italy

カラカラ浴場

photo by Christine Wagner

とても大きな遺跡です!

遺跡が好きならばコロッセオよりもオススメの場所。

野外オペラなどのイベント時に訪問するのも◎

料金:8ユーロ ⇒ ローマパス割引 8ユーロ
第一日曜日は入場料が無料
営業時間:(火曜日~日曜日)9時~夕方、(月曜日)9時~14時
定休日:1月1日、12月25日

公式サイト:http://www.isromantique.it/categorie/terme-di-caracalla_7/&l=2&p=7&set=0

ボルゲーゼ美術館 Galleria Borghese ※予約制

Piazzale del Museo Borghese 5, 00197 Rome, Italy

ボルゲーゼ美術館

photo by Pablo BD

見学は予約制になっています。中は混雑しておらず、ゆっくり見学ができます。

建物自体も素晴らしく芸術品のようで、美術に詳しくなくとも楽しめる場所。

ラファエロ、カラバッジョ、ティツィアーノなど名だたる芸術家の作品を鑑賞できます。

予約は公式サイトから。公式サイトからが難易度が高い場合は、VELTRAでも予約をしています。

料金:20ユーロ(+予約料2ユーロ) ⇒ ローマパス割引 13ユーロ
営業時間:(火曜日~日曜日)8時30分~19時30分
定休日:月曜日

公式サイト:http://www.galleriaborghese.it/en/home_en/borghese-gallery-and-museum

サンタンジェロ城 Museo Nazionale di Castel Sant’Angelo

Lungotevere Castello 50, 00193 Rome, Italy

サンタンジェロ城

photo by Mario Sánchez Prada

城というより遺跡に近いです。

6世紀にペストが大流行でローマが危機に陥った時、ここに大天使ミカエルが降り立ち、疫病を追い払ったという逸話があり、「聖天使の城」と呼ばれるようになったそうです。テラスにはミカエルの像が立っています。

上からはローマ市内や、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂を見ることが出来ます。有事の際にバチカンから逃げ込む法王用の秘密の通路(パッセット・ディ・ボルゴ)があります。

料金:14ユーロ ⇒ ローマパス割引 10ユーロ
営業時間:9時~19時30分
定休日:1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://castelsantangelo.beniculturali.it/

ローマ サンタンジェロ城
【イタリア】ローマ観光が面白くなる!サンタンジェロ城にまつわる5つのエピソード

ローマにあるサンタンジェロ城。城、というにはあまりにも変わった形をしているのは、もともとは霊廟(お墓)として作られたため。 サンタンジェロ城には長い歴史の中で様々なエピソードが語り継がれています。 知 ...

続きを見る

バルベリーニ宮(国立古典絵画館)Galleria Nazionale d’Arte Antica in Palazzo Barberini

Via delle Quattro Fontane 13, 00184 Rome, Italy

バルベリーニ宮(国立古典絵画館)

photo by Paolo Fefe'

バロックの二大巨匠ベルニーニとボッロミーニの手による宮殿です。建物自体が素晴らしくバロック建築の代表作でもあります。

中は美術館になっています。

ラファエロ、カラバッジョなどイタリアを代表する芸術家の見事な作品を見ることが出来ます。

<国立コルシーニ宮美術館との共通券>
料金:12ユーロ ⇒ ローマパス割引 12ユーロ
営業時間:(火曜日~日曜日)8時30分~19時
最終入館は閉館の1時間前まで
定休日:月曜日、1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.barberinicorsini.org/en/

国立コルシーニ宮美術館 Galleria Nazionale d’Arte Antica in Palazzo Corsini

Via della Lungara 10 | Palazzo Corsini, 00165 Rome, Italy

国立コルシーニ宮美術館

photo by Alexander van Loon

カナレットの「ヴェネツィアの風景」、カラヴァッジョの「洗礼者ヨハネ」、ルーベンスの「聖セバスティア」、ファン・アイクの「エジプトでの休息」など有名な絵画が展示されています。

宮殿は後期バロック式の建物。2階部分が美術館です。

<バルベリーニ宮(国立古典絵画館)との共通券>
料金:12ユーロ ⇒ ローマパス割引 12ユーロ
営業時間:(水曜日~月曜日)8時30分~19時
最終入館は閉館の30分前まで
定休日:火曜日、1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.barberinicorsini.org/en/

スパーダ宮 Galleria Spada

Piazza Capo di Ferro 13 | Palazzo Spada, 00186 Rome, Italy

スパーダ宮

photo by Sean O'Neill

エレガントなたたずまいの宮殿です!

中はスパーダ枢機卿によって集められた絵画が飾られていて、美術館になっています。

ここの見どころは、ボッロミーニ作の「遠近法の間」。

実際は9メートルしかないのにその倍以上の奥行きがあるように見える目の錯覚を利用した作りをしています。

料金:5ユーロ ⇒ ローマパス割引 5ユーロ
営業時間:(水曜日~月曜日)8時30分~19時30分
最終入館は閉館の30分前まで
定休日:火曜日、1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.barberinicorsini.org/en/

トラヤヌスの市場 Mercati di Traiano - Museo dei Fori Imperiali

Via Quattro Novembre 94, 00187 Rome, Italy

トラヤヌスの市場

photo by Vašek Vinklát

世界最古のショッピングセンターと聞くとワクワクせずにはいられません。古代ローマの技術力の高さがよく分かる遺跡です。

保存状態がとてもよく建物がほとんどそのまま残っています。

中に入って当時の様子を想像するだけでも楽しいです。

料金:15ユーロ ⇒ ローマパス割引 11.5ユーロ
営業時間:9時30分~19時30分、(12月24日、31日)9時30分~14時
最終入場は1時間前まで。
定休日:1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.mercatiditraiano.it/en

カピトリーノ美術館 Musei Capitolini

Piazza del Campidoglio 1, 00186 Rome, Italy

カピトリーノ美術館

photo by Eric Haglund

古代ローマ好きにオススメの美術館。15世紀にはすでに美術館だったそうで、世界最古の美術館だと言われています。

中には、著名な彫刻がゴロゴロ展示されています。

料金:15ユーロ ⇒ ローマパス割引 11.5ユーロ
営業時間:9時30分~19時30分、(12月24日、31日)9時30分~14時
最終入場は1時間前まで。
定休日:1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.museicapitolini.org/en

ローマ国立博物館 Museo Nazionale Romano

ローマ国立博物館

photo by Amphipolis

ローマ国立博物館は4つの分館からなっています。共通券ですべて入場ができます。

アルテンプス宮 Palazzo Altemps
Piazza di Sant'Apollinare, 46, 00186 Roma, Italy
数々の古代彫刻が展示されています。
「水浴するアフロディーテ」が有名なのでぜひ見ておきたいところ。
ローマを代表する博物館です。

マッシモ宮 Palazzo Massimo
Largo di Villa Peretti 67 | Museo Nazionale Romano, 00185 Rome, Italy
古代ローマの玉手箱と呼ばれるマッシモ宮はイタリア国内では最大規模の古代美術博物館です。
最も美しいフレスコ画と言われる「リヴィア家のフレスコ画(Villa di Livia ad Gallinas Albas)」は必見!
生き生きとした植物たちは少しも色あせることなく、当時の情景を伝えています。

ディオクレティアヌス帝の浴場跡 Terme di Diocleziano
Viale Enrico de Nicola, 79, 00185 Rome, Italy
ディオクレティアヌス帝が作った公衆浴場で3,000人も収容できたそうです。巨大です!

クリプタ・バルビ Crypta Balbi
Via delle Botteghe Oscure, 31, Rome, Italy
古代ローマ人の暮らしを感じる博物館です。古代ローマ時代の発掘品の多くが展示されています。

<共通券:3日間有効>
料金:12ユーロ ⇒ ローマパス割引 10ユーロ
営業時間:9時~19時45分
定休日:月曜日、1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.museonazionaleromano.beniculturali.it/

ヴァレンティーニ宮殿 Palazzo Valentini

Foro Traiano 85, 00187 Rome, Italy

ヴァレンティーニ宮殿

photo by Ana Rey / CC BY SA

古代遺跡と映像を組み合わせたプロジェクションマッピングを使って、古代ローマの生活がのぞける博物館です。

当時の生活をリアルに感じることが出来ます。

古代ローマが好きな人にお勧めです。

料金:12ユーロ ⇒ ローマパス割引 12ユーロ
営業時間:9時30分~18時30分
定休日:1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.palazzovalentini.it/domus-romane/

オスティア・アンティカ Scavi di Ostia Antica

Viale Dei Romagnoli 717, 00119 Ostia Antica, Italy

オスティア・アンティカ

photo by Neil Thompson

広大な古代都市遺跡です。

円形劇場、酒場跡、住居、広場など、遺跡好きにはたまりません。

フォロ・ロマーノは多くの石が運び出されてしまっているのに対し、オスティア・アンティカは保存状態が良いのが特徴。見ごたえがあります。

料金:10ユーロ ⇒ ローマパス割引 8ユーロ
展覧会Il Segreto della Luce(2018年3月1日〜2018年6月30日)の期間は+2ユーロ
営業時間:8時30分~
(10月の最終日曜日~2月15日)~16時30分
(2月16日~3月15日)~17時
(3月16日〜3月最終土曜日)~17時30分
(3月最終日曜日~3月31日)~19時15分
(9月1日~9月30日)~19時
(10月1日~10月最終土曜日)~18時30分
最終入場は1時間前まで。
定休日:月曜日、1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.ostiaantica.beniculturali.it/it/home

アラ・パキス美術館 Museo dell’Ara Pacis

Lungotevere Augusta, 00186 Rome, Italy

アラ・パキス美術館

photo by Andy Hay

「アウグストゥスの平和の祭壇」の意味。

アウグストゥスの勝利によってローマ帝国に平和がもたらされたことを祝って元老院が贈った記念碑です。

現在は屋根のある美術館の中に保管されています。

料金:10.5ユーロ ⇒ ローマパス割引 10.5ユーロ
営業時間:9時30分~19時30分、(12月24日、31日)9時30分~14時
最終入場は1時間前まで。
定休日:1月1日、5月1日、12月25日

公式サイト:http://www.arapacis.it/en

<その他の観光地>

・ローマ文明博物館 Museo della Civiltà Romana
・城壁博物館 Museo delle Mura
・ピエトロ・ カノニカ美術館 Museo Pietro Canonica a Villa Borghese
・バッラッコ博物館 Museo di Scultura Antica Giovanni Barracco
・Galleria d’Arte Moderna di Roma Capitale
・ヴィッラ・トルロニア美術館 Musei di Villa Torlonia(チヴェッティ館 Casina delle Civette + ノービル館 Casino Nobileで1カウント)
・カルロビロッティ美術館 Museo Carlo Bilotti Aranceria di Villa Borghese 無料
・ローマ国立近代美術館 La Galleria Nazionale d’Arte Moderna e Contemporanea
・ローマ博物館 Museo di Roma
・ローマ現代アート美術館 MACRO - Museo d’Arte Contemporanea Roma
・イタリア国立21世紀美術館 MAXXI - Museo nazionale delle arti del XXI secolo
・ローマ市立動物学博物館 Museo Civico di Zoologia
・ナポレオン博物館 Museo Napoleonico
・国立ヴェネツイア宮博物館 Museo Nazionale di Palazzo Venezia
・国立ヴィラ・ジュリア博物館 Museo Nazionale Etrusco di Villa Giulia
・国立楽器博物館 Museo Nazionale degli Strumenti Musicali

詳しくはこちらに料金が載っています。
http://www.romapass.it/files/doc/SitiAderentiCostoBiglietti201801_ita.pdf

※割引がきいていないものは、無料入場分を使えば無料で入れます。

まとめ

ローマは、ローマ帝国の遺跡あり、イタリア美術あり、バロックの建築物あり、の見どころが多い場所です。

一度では見ることが出来ないので、何度も訪れたくなりますね。

-イタリア
-, , , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.