イタリア ヴェローナ

photo by iStock

【イタリア】ヴェローナカードで無料入場できる観光地まとめ

投稿日:

ヴェローナカードで、列に並ばなくてもいい、観光料が安くなるお得旅ができますよ!

ヴェローナの有名な観光地は網羅しているのもポイントです!

ヴェローナカードで入れる観光地

・アレーナ・ディ・ヴェローナ Arena di Verona

ヴェローナのアリーナ

photo by Kevin Poh

ローマにあるコロッセオよりも小規模ですが、当時は3階建てで3万人近い人を収容できたといいます。(ちなみにコロッセオは5万人)

現役で利用されており、6月~8月の間は野外オペラが上映されます。

ゲーテはイタリア旅行でこのアレーナを見学した際に、非常に賞賛する言葉を残しています。

そして、「空(から)のまま眺めるべきではない」と述べたそうです。

その約130年後の1913年に「ジュゼッペ・ヴェルディ生誕100年」を記念してアレーナで野外オペラ音楽祭が開かれました。

ゲーテが称賛したアリーナで、観客がいっぱいになったオペラが毎年上演されています。

世界遺産をどう価値のあるものとして残していくか、イタリアの世界遺産の考え方は実に素晴らしいと思います。

正規料金:10ユーロ
営業時間:(火曜日~日曜日)8時30分~19時30分、(月曜日)13時30分~19時30分
最終入館は1時間前まで。

公式サイト:http://museomaffeiano.comune.verona.it/nqcontent.cfm?a_id=44593

・サンタナスターシア教会 Basilica di S. Anastasia

サンタナスターシア教会

photo by SzoszonBratku

ファザードは美しいけれど、未完成。よく見ると美しい凹凸が壁の途中までしかありません。

外観からは想像できない美しい内装の教会です。そして規模もヴェローナ最大級。ぜひ、訪れることをオススメします。

サンタナスターシア教会

photo by Colin Gregory

注目すべきは、入口を入ってすぐの柱!柱の足元の水盤を支えているのは、ゴッボという背中を曲げた男の彫像。

体を折り曲げて苦しそうにしている姿が印象的です。

ヴェネツィアのリアルト橋にも似たようなゴッボ像があり、こちらは重税の象徴だったそうですが、サンタナスターシア協会のゴッボ像にはどんな意図があったのでしょうか。

背負っているのは水盤なのか犯した罪なのか…。この目は何かを訴えてきているような気がしますね。

正規料金:3ユーロ
営業時間:
(3月~10月の平日)9時~18時30分
(3月~10月の土曜日)9時~18時
(3月~10月の日・祝)13時~18時
(11月~2月の平日)10時~17時
(11月~2月の日・祝)13時~17時

公式サイト:http://www.chieseverona.it/it/

・サン・ゼーノ聖堂 Basilica di S. Zeno

サン・ゼーノ聖堂

photo by Tony Hisgett

サン・ゼーノ聖堂

photo by Bruno Cordioli

聖ゼーノとは、ヴェローナの守護聖人になった4世紀の司教です。

ここで見逃してはならないのが、主祭壇にあるマンテーニャ作の「サン・ゼーノの祭壇画」。

遠近法を使って描かれていますが、色彩や陰影のつけ方が素晴らしく、人物が本当に浮き出ているように見えます。

また、それまではひとりひとり描かれていた聖人たちが同じ空間に配置されているという革新的な構図で描かれています。

細部にわたって描きこまれた完璧な画は、もっと間近で見たいくらいですが、残念ながら叶いません・・・。

マンテーニャは、「死せるキリスト」(ブレラ美術館)など、従来とは違った構図を編み出しており、機会があれば、追って観光してみるのも楽しいかも。

正規料金:3ユーロ
営業時間:
(3月~6月、9月~10月の平日)8時30分~18時
(7月~8月の平日)8時30分~18時30分
(3月~10月の日・祝)12時30分~18時
(11月~2月の平日)10時~13時、13時30分~17時
(11月~2月の日・祝)12時30分~17時

公式サイト:http://www.chieseverona.it/it/

・ジュリエッタの家 Casa di Giulietta

ジュリエッタの家

photo by Tony Hisgett

観光ツアーでは必ず訪れるヴェローナ定番の観光地です。シェークスピア「ロミオとジュリエット」のモデルとなったと言われています。

ジュリエットが「あなたはなぜロミオなの?」という名シーンで登場するバルコニーもありますが、これは後から設置されたものだそうです。

正規料金:6ユーロ
営業時間:(月曜日)13時30分~19時30分、(火曜日~日曜日)8時30分~19時30分

公式サイト:http://casadigiulietta.comune.verona.it/nqcontent.cfm?a_id=42703

・サン フェルモ マッジョーレ教会 Chiesa di S. Fermo

サン フェルモ マッジョーレ教会

photo by SzoszonBratku

一般的な教会は石造りのアーチの天井をしていますが、この教会が特徴的なのは木組みの天井で、精巧な木のパーツの組み合わてやわらかい曲線になっています。職人技ですじっくりと見てほしいと思います。

そして、この木製の天井には、聖人の絵が描かれています。しかし、天井なので距離があるのと、木製の天井自体が古くて暗いため、昼間の明るい時間に行かないと見れないかもしれません。

教会下層部には、地下聖堂があり、見学が可能です。美しいフレスコ画を見ることが出来ますので忘れずに見学してくださいね。

正規料金:3ユーロ
営業時間:
(3月~10月の平日)10時~18時、(3月~10月の日・祝)13時~18時
(11月~2月の平日)10時~17時、(11月~2月の日・祝)13時~17時

公式サイト:http://www.turismoverona.eu/nqcontent.cfm?a_id=35810&tt=turismo

・ヴェローナのドゥオーモ Duomo

ヴェローナのドゥオーモ

photo by SzoszonBratku

サンジョヴァンニ洗礼堂、聖エレナ教会、大聖堂からなる複合建築。

ヴェローナのドゥオーモ

photo by Holly Hayes

礼拝堂にはだまし絵の様なフレスコ画が施されていて、(ちゃんと影も描いてあるんですよ!)他の教会とは違った趣向を見ることが出来ます。

正規料金:3ユーロ
営業時間:
(3月~10月の平日)10時~17時30分、(3月~10月の日・祝)13時30分~17時30分
(11月~2月の平日)10時~13時、13時30分~17時、(11月~2月の土曜日)10時~13時、13時30分~16時、(11月~2月の日・祝)13時30分~17時

公式サイト:http://www.turismoverona.eu/nqcontent.cfm?a_id=35833&tt=turismo

・カステルヴェッキオ美術館 Museo di Castelvecchio

カステルヴェッキオ美術館

photo by foundin_a_attic

イタリア人建築家カルロ・スカルパの手によってヴェッキオ城を改修して作られた美術館。ヴェローナ最大の美術館で美術品のほかに様々な出土品も展示されています。

見る人の目線を考えた美術品の配置がなされていて、一つ一つが演出されたアートの世界に浸れます。

隣にあるスカリジェロ橋からの眺めは素晴らしいです!

正規料金:6ユーロ
営業時間:(月曜日)13時30分~19時30分、(火曜日~日曜日)8時30分~19時30分
最終入館は18時45分

公式サイト:https://museodicastelvecchio.comune.verona.it/

・ローマ劇場 Teatro Romano

ローマ劇場

photo by iStock

ローマ劇場の最上部からの眺めは素晴らしいので、絶好写真スポットでもあります!ヴェローナの一番美しい場所、と言えばここだと思います!

考古学博物館では、ギリシャ・ローマ時代のモザイク、テラコッタ、修道院内のフレスコ画、祭壇画が展示されています。

正規料金:4.5ユーロ
営業時間:(月曜日)13時30分~19時30分、(火曜日~日曜日)8時30分~19時30分
最終入館は18時30分

公式サイト:http://museoarcheologico.comune.verona.it/nqcontent.cfm?a_id=42704

・ジュリエットの墓 Tomba di Giulietta

ジュリエットの墓

photo by Richard, enjoy my life!

ロミオとジュリエットの観光スポットだと思っていくと、棺があるだけなので、イメージとは違ってがっかりするかもしれません。

上部はフレスコ美術館となっており、貴重なフレスコ画が展示されています。

正規料金:4.5ユーロ
営業時間:(月曜日)13時30分~19時30分、(火曜日~日曜日)8時30分~19時30分
最終入館は18時30分

公式サイト:http://museodegliaffreschi.comune.verona.it/nqcontent.cfm?a_id=42702

・ランベルティの塔 Torre dei Lamberti

ランベルティの塔

photo by Son of Groucho

ベローナのエルベ広場の代表的建築物です!84mの塔は、ヴェローナで一番高い建物でもあります。建設が始まったのが、1172年。1403年には稲妻が落ちるなど被害に遭いますが、その後、修復や増築がなされ、1448年には、レンガと白い大理石の八角形の鐘室が建設されました。
1779年には時計が設置され、現在の姿になりました。

階段または、エレベータで登ることもできますよ。

正規料金:8ユーロ(月曜日は5ユーロ)
営業時間:(月曜日~金曜日)10時~18時、(土・日・祝)11時~19時
最終入館は45分前まで。

公式サイト:http://torredeilamberti.it/en/

<その他の観光地>

・ラジョーネ館 Galleria d'Arte Moderna al Palazzo della Ragione
・ヴェローナ自然史博物館 Museo di Storia Naturale
・ラジオエポカ博物館 Museo della Radio Epoca
・マッフェイアーノ碑名博物館 Museo Lapidario Maffeiano

まとめ

ヴェローナは街自体が美しく、イタリア観光ではぜひ組み込んでほしい観光都市です!

-イタリア
-, , , ,

Copyright© ヨーロッパ旅ガイド ~個人旅行のしかた~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.